2012.04.29

恒例の気田川

犬居水位 :45cm

何年目になるだろうか、GWの気田川。
カヤック友と二人で下る、先日の雨のせいか薄濁りでちょっと残念、水位が低いので透明度の高い気田川を期待していたんだけどね。

出来立てホヤホヤの新東名で浜松浜北ICで降りる、この道路はとても走りやすい、カーブも少ないし、車線幅も広い、起伏も少ないといいことばかりだが難点がある:退屈で寝そうになる・・・。

まぁ気田川までの行程が30分短縮されたので良しとするか。
今年はもう1回くらいどこか下りたいな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.05.15

恒例の気田川 濁って残念

犬居水位 :86cm
毎年5月は気田川が恒例、んで今年も下ってきました。
しかし、おとといの雨の影響でコーヒー牛乳色に濁っていて残念!
大雨の後でしたが水量は多くなかったので特に危ないことも無かったけど・・・。
来年は澄んだ水を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.09

毎年恒例の気田川

Noah

犬居水位 :75cm
毎年5月は気田川が恒例となっており、例に違わず今年も下ってきました。
ん~相変わらず人工物のあまり見えない気持ちのいい川で透明度もいつも通りで良かったです。
水量は少ないが意外とボトムをすらずに下れたのは良かったのですが、流れが変わってしまって(気田川にしては)パワーのあった瀬がすべて小さい瀬になってしまっていたのがちと残念でしたかね。

今のAMPももう10年目となりそろそろ寿命かなとも思いますが倉庫保管で程度も良いので、まだもうちょっと乗れるかなぁと思います。最近の艇のことは良くわからないっすねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.01

気田川カヤック 新緑の中をまったりと

2009_0501

犬居水位:73cm

2年ぶりの気田川、ついでに一人でないのも2年ぶり。
カヤック友の一人が海外赴任から帰国したので(まだ一人行ってますが)2人で下ることができるわけです。
まぁ毎年GWは気田川ってことで下社から下流をのんびりとやりました。
最近仕事で疲れ切っていたのでこの清流には心が洗われるようです、あぁ、川っていいなぁ。
なんとか有給を使って今月中にもう1回下りたいのぅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.03

久々の豊川

20080503
石田水位 :-23cm
カヤック友が全員海外赴任中なので一人である。
カヤックは1年ぶり、豊川は多分4年ぶりくらいではないだろうか。
なので一人で回送できる豊川・宇連川の本長篠~弁天橋間をやることにした。
まずは本長篠の黄柳川に掛かる橋からAMPをおろす、宇連川区間を下るのは7,8年ぶりかな、水位が低いので頻繁にライニングダウンを強いられる。あんまり楽しめる感じではない、昔はファルトで下ってたんだよな、おかげでたくさん穴が開きました・・・。
豊川に合流し牛淵橋下の瀬を下る、水位が低いので下見もせずに突っ込みましたが二股の瀬の下れるほうの水路の幅が以前より広くなっている(流れが集中した感じ)、おかげで低水位の割りに瀬が大きく感じる、おかげで結構楽しめました。
その後も結構快適に下ることが出来たのであっという間に弁天橋に着いてしまいました。途中の瀞場では昼寝中の亀をたくさん見ることが出来ました、亀の多さは相変らずだね。
弁天橋で上がり船を隠して東新町から本長篠まで飯田線で戻る、回送時間1.5時間で効率は悪いが一人でもこれるのでまぁ良いとしますか。
また時間を作って来たいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.11

さらばPerception ARC

Arc

Myカヤック2号艇 パーセプション アークです、今日で私の元を去っていきました。
初めてのポリ艇でロール、サーフィン等教えてくれた思い出深き艇です。
安定性抜群で普通に川を下っていて沈した記憶がありません、それだけに段々物足りなくなり3号艇AMPの購入にいたったわけですが・・・。

さすがに古いのでたいした値はつきませんでしたが今後あまり使う機会がないと思うので売却を決意、寿命を全うする前に誰かに乗ってもらえるといいなと思ってね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.19

久しぶりにファルトを組んでみる

3601

6年ぶりにこんにちは。
Myカヤック1号艇:ファルホーク ボイジャー360です。
息子1号が生まれる前に行った宮川ツーリング以来のような気がします、久しぶりに組んでみました。
組み立て式のツーリング用カヤックです、畳めば背負って電車に乗って出かけたりも出来ます、ほとんどやったことありませんけど。2,3泊のキャンプ道具なら楽勝で積み込めるのでリバーツーリングにも行けますし360cmというファルトにしては短い艇長を生かして狭い川の日帰りのツーリングもOKです。
今はもうカタログ落ちしてるみたいですねぇ。
10年前に初めて買ったカヤックで多くの川をキャンプ装備で下りましたが子供が生まれてリバーツーリングに行けなくなるとすっかり出番が無くなって物置の肥やしとなってしまいました。
あまり長いこと組んでないのでどこか痛んでいないかどうかをチェックするために久々に組んでみました、本当に久しぶりに組みますが組立ては体が覚えてるのか意外と出来るものですねー。
最近すっかりカヤックに乗る機会がなくなってきたので瀬で遊ぶことも激減してきいているせいか、久しぶりにこういうフネでのんびり川下りしてみたいのぅ。

どこも異常ないようなのでどこか行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.12

清流・気田川を堪能する

犬居水位 69cm

1年ぶりの気田川、ついでにカヤックやるのも1年ぶり・・・。
最近すっかりこんなペースなのは子供が小さくて自由時間が無いためです。

さて今日の気田川は過去最高と思えるほどキレイでした、先日の雨でよどんでいたものがキレイに流されたのかな。
いつも通り下社前の河原から赤橋までをのんびり行きます、今日は水も澄んでいる上に渇水と言うほど水位が低くないので結構快適です。先にも書きましたが今日はとてもキレイ、以前下ってみてそのキレイさに感動した日置川よりもキレイであったのではないだろうか。
おまけにGW明け最初の週末のせいかメチャクチャ空いてましたね、われわれは1番スタートだったみたいですがとうとう最後まで誰にも会いませんでしたね。道も空いてましたんでラッキー。

なんだかんだでカヤックに乗り始めて10年たちました、技術は進歩どころか最近では退化している気がしますが、これだけの期間やってこれたのは肩肘張らずにまったりとやってこれたからかなぁ。これからはもう少しくらい回数を増やしたいがのんびりと長く続けて行きたい物です。

昨年より自転車でダイエットしたおかげで体重が昨年比 -10kgであるためフネの挙動が昨年までとは恐ろしく違う、一応フリースタイル艇のAMPですがすっかりダウンリバー艇のような安定したフネになってしまいました。
どの川でも安心して下れる反面ちょっと物足りないかも。

20070512
下社前の河原、依然と大分様子が変わりましたねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

久々の気田川

犬居水位 30cm
今年初漕ぎ、しかも1年ぶり。なんと去年気田川に来てからまるっと1年漕いでませんでした・・・orz・・・。まぁ息子2号が生まれたんで仕方なかったんですが。

今日の気田川は去年よりもさらに水が少ないがさらに澄んでいる感じはする、この川は水量と透明度の両立が出来ないのが惜しいところだがやぱりきれいなほうがいいかな。GWの真っ只中ではあるが平日でもあるので川はガラ空きで我々以外は4組くらいしか居ませんでした。
ダウンリバー(というか漕ぐのは)実に1年ぶりで、さらにAMPに乗るのは1年半ぶり以上だったが穏やかな気田川にも助けられ楽しくダウンリバー出来て良かった。
今年はもう少し回数を増やしたいなぁ。
20060501

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.04

初漕ぎ@気田川

犬居水位 67cm
今年の初漕ぎは1年ぶりの気田川。
最近まとまった雨が降っていないせいか水位が低いが水は非常に澄んでいて気持ち良い。昨年同様9:30スタートなので他のカヤッカーがほとんどおらず空いていて良かった。予定通り先日洗ったばかりのARCで出撃、う~ん安定性が良すぎてつまらんです、やはりAMPのほうが良かったなぁ。
今日は快晴で気温も21℃と過ごしやすかった。とんびとうぐいすが鳴く中を空を見上げたり川底に映る艇を見たりしながらのんびりとくるくる回りながらのんびり下ることができ、久しぶりに子供から解放された休日が過ごせ大変有意義だった。
20050504

| | コメント (0) | トラックバック (0)