« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.25

久々の自由な日

20061125
峠の頂上で休憩中

今週はハードな1週間で疲れがたまりまくっていた上に昨夜は仕事どハマリで午前様。
本当は妻の実家と出かける予定だったんだが早朝出発とのことで私だけパス、朝10時まで爆睡してました。起きたら疲れもすっかり取れていて体調も良くおまけに天気もまぁまぁだったので走ってきましたよ。
と言っても行き先は決めずにいつものように群界川を遡りR301へ、そのまま山を登り続けR473で右折し適当に走っていると乙川に出た、ここはホタルで有名な川ですね、まぁこんな時期にはいませんが。
カヤック乗りの悲しい性かどうしても川を見ながら走りたいのでそのまま川沿いに下っていくと旅館「丸嶋」の前へ、ここへはホタルを見に何度も訪れている、とはいっても泊まるわけでも食事をするわけでもなく旅館敷地内に作られたホタル見物用の部屋からホタルを見るだけですが・・・(オススメ)。
岡崎市内経由で帰ろうとするが何をどう間違ったのか分からない程道に迷ってしまい10km近く遠回りして帰ることに・・・。
帰ってきて洗車してゆっくりしてもまだ家族は帰ってこない、久しぶりにゆっくり出来た休日じゃー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.21

自転車の冬装備について

最近急に寒くなってきました。
でも朝晩はすごく寒いけど日中は20℃くらいいくときもあったりするので着る物に困ります。自転車に乗るときがまさにそれですね、早朝に乗ることが圧倒的に多いのですがやはり着る物に困ります。
大体下記の様な組み合わせですね、皆さんそうだと思いますけど。

 ・長袖ジャージ
 ・レーパン+レッグウォーマー
 ・インナー:カヤックの時に使ってる化繊Tシャツ

もしくは

 ・ウィンドブレーカー
 ・半袖ジャージ+アームウォーマー
 ・レーパン+レッグウォーマー
 ・インナー:同上

って感じですかね、朝6時頃に家を出て走り始めは長袖ジャージでも良いんだけど坂道区間や帰ってくる頃に(8時くらい)には大分暖かくなってきているので前のファスナーを結構開けて調整したりしてます。半袖+ウィンブレのほうが調整が効くのですが脱ぐと少し寒くて微妙です。
もう少し寒くなるとタイツ+長袖ジャージ+ウィンブレ+インナー:長袖のカヤック用 でいけるかな。これで行けなきゃ暖かくなるまで冬眠ですかねぇ。

以前ロードに乗っていたときは中高生だったこともありウェアなんかは非常に適当であまり気を遣ってなかったです。でも最近は昔と違ってウェアもたくさん種類があるしいいですね、まぁ何よりも乗ってる本人の財力が以前とは違うのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.09

今日はお気楽出張@芝大門

今日はお気楽出張@芝大門


今日は芝大門の某ホテルでセミナー、久しぶりにお気楽な出張だけど直江津からの移動後なのでやっぱり疲れてるぞ。
時間があったので会場の隣の増上寺で散歩、今日は早く帰りたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.06

またしても直江津出張

またしても直江津出張


只今長野駅、しなのを降りて直江津行きの列車の中、妙高という普通列車ですが特急車両なのでまぁ快適な方です、とは言っても昔のあさま か あずさ の車両なのでさっきまで乗ってたしなのとは比べるまでもありませんが。
先程長野駅で買った駅弁を食べ終わったのですがまだ発車しません、待ち合わせ時間長すぎorz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.04

田貫湖畔から望む富士

Fuji061104


田貫湖畔の休暇村・富士に泊まってきました。
コテージを借りたのですが古そうな割にはきれいで良かったしお値段も安くてイイ!、ロフトで寝るんですけど息子1号がこういうところに泊まったことが無かったので大喜び、この点でもイイ!
食事はバイキングなのですが旬の「生しらす」や「さくら海老」、「新鮮マグロ」が食べ放題で今まで行ったバイキングの中では一番良かったかな、ちと食いすぎたが・・・。

今日は少し風もあり、雲も多かったので逆さ富士は見え無かったけどなんとか富士の頂上までキレイに見えてよかった、またいつか来ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.03

うさぎの散歩@まかいの牧場

20061103

まかいの牧場といっても「魔界」の牧場ではありません。
「馬飼野(まかいの)」さんが経営している牧場みたいです・・・、西富士・朝霧高原にあります。ここはなかなかのどかでのんびりできるところなのですが、うさぎとヤギの散歩@30分200円也があるんですよ。
うさぎを選択してみましたがうさぎって犬みたいにトコトコ歩くわけでなく、じっとしていて時々動くだけなので散歩して楽しいかどうかは・・・。
しかも借りたうさぎが凶暴な奴でものすごいダッシュをかましてくれます、息子が一度逃げられたんですがまさに「脱兎の如く」という感じで速いの何の、捕まえるために全力疾走してしまいましたよ(注目度抜群でした)。
童謡「ふるさと」に「うさぎ追いしかの山~」ってありますけどこの「追う」は全力疾走である必要があったんですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »