« 中国での通信環境 | トップページ | ダメ人間になりそう »

2004.03.13

中国でたこ焼き

昼飯後に盛澤の街をぶらついていたら「たこ焼き」の看板を発見した。4個で2元(30 円)微妙に高いがとりあえず同行者と食べて見ることに、んー焼いてる親父の手つき が微妙だなー。んで結果は、「たこ入ってないじゃん・・・、やっぱり」。魚の身の 細切れが入っているだけ、おまけに油付けすぎで外側が妙にクリスピーだし。まぁ話 のネタに食べてみただけですからねぇ。

|

« 中国での通信環境 | トップページ | ダメ人間になりそう »

コメント

ウーチャンには5回ほどいったことがあり、懐かしいです。駐在にはちょっときついところですね!でも盛澤というところは知りません。最近はホテルにRANが来ているとは進歩ですね。
私はニンボーへはよく行きましたが、紹興は知りません。
紹興酒を飲まれたのは魯迅で有名なところですか。羨ましい。
昔、高速のないころ上海から杭州湾に沿って杭州、紹興を通って寧波へ車で行ったのを思いだしました。
帰国されるようで、お疲れさまでした。綺麗な日本の水が待ってます。

投稿: NOAH | 2004.03.13 16:13

NOAHさんこんにちは
関係ないけど私は5年落ちのトヨタのノアに乗ってます。
ホテルにLANがあるのはいいのですが日本のBSが入るともっといいですね、この街では日本のBSが見れないです、嘉興まで行けば見れるのですけど。
わたしは寧波には行ったことがないのですがいいところだそうですね、海産物は旨いし街は大きいし。
その通り咸亨酒店の店の入口には魯迅の銅像があります、中国の人はみんな記念撮影してますね。

投稿: lazy kayaker | 2004.03.13 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22923/294276

この記事へのトラックバック一覧です: 中国でたこ焼き:

« 中国での通信環境 | トップページ | ダメ人間になりそう »